育児中に多い 親指から手首への痛み(ドケルバン病研究)

育児中の親指と手首の痛みの症例からドケルバン病を考察してみます。 症例報告: 40代女性(育児中) 症状: 1歳児育児中、2ヶ月前より、親指から腕にかけて痛みが続いている。左手が掌を広げると痛みがあり、広げられなくなる。..

内股歩行と固有受容感覚について

内股歩行と固有受容覚について 固有感覚受容器は筋肉や関節にあります。 足裏には、多くのレセプターがあると言われています。(下イラスト黒点部分)このレセプターですが、歩行の時に使う部分とも一致しており、特に親指に集中してい..

健康寿命を延ばす歩行研究・中間報告2022

数年前から行っている歩行研究ですが、ここへ来て、発表できる前段階に入ってきました。まだまだ詰めることは多いですが、形になってきたのは確かです。 今は、自分含め3名で行っている研究ですが、専門家がそれぞれの持ち場を理解し、..

眼球運動(eye movement)と内股歩行について

内股歩行の子供たち行っている検査で、前庭動眼反射(VOR)という反射を調べることもあります。 なぜこの検査が内股歩行に関係するのかについて解説いたします。 体の中では、 ①視覚:視覚による周囲の情報 ②前庭感覚:耳にある..

美容師・ハサミの持ち方による障害

美容師のハサミの使い方による障害 今回、手や腕の痛みで来院された20年以上のベテラン美容師さんの症例から、ハサミの使い方が及ぼす影響についてまとめてみました。 自分の母親が理容師であったことから、ハサミには子供の頃から触..

ダンサー障害(雑巾絞り症候群)

ダンサー障害(DANCE障害) 一言にダンスと言っても、バレエ、フラメンコ、社交ダンス、ジャズダンス、フラダンス、コンテンポラリー等様々です。これらのダンスで共通しているのは、身体を絞る動作が多いことです。こららダンサー..

手術適応とされた頚椎椎間板による腕の痺れの改善例

手術適応とされた頚椎椎間板による腕の痺れの改善例 10年以上前(2011年)から続く、右腕と右足の痺れ感、5年前から症状は悪化傾向にあり、睡眠時も痺れて寝れないので眠剤を使用中。痺れは、正座をしたときの足のしびれが、右手..

『防御的緊張による慢性痛とストレートネック根本施術』について

以下の症例ケースから、『防御的緊張による痛みとストレートネック根本施術』についての自分なりの考えを述べてみます。 症例ケース:慢性的な首から肩、胸の痛み(35才女性) 2年前から首から肩甲骨付近の不調が発生し、徐々にその..

足底内側縦アーチとインソールの効果についての疑問

足底内側縦アーチとインソールの効果についての疑問 外反母指・巻き爪・膝痛などのお悩みを抱える女性が多く来院されます。ただ、この足の障害において高価なインソールを使っている方が多いのですが、少し疑問が生じます。 確かに足の..